プレゼント&会員募集

FCお問い合わせフォーム

E-mail

お店案内ごとくのこだわりこんな食べ方得々カードプレゼント応募

《店長のひとりごと》
本格的に夏になりましたね!
今月の当店のオススメは、みそねぎ盛りら〜めんです!
インパクト抜群!高さもあります。
ぜひ、蒸し暑さを吹き飛ばす活気ある当店で!
皆様のご来店をお待ちしております!
                ら〜めん道 め組店長 木村

夏の”冷たい味噌らゥ〜めん! ※せんげん台店・ごろう商店限定

冷たい味噌らゥ〜めん 800円(税込み840円) 冷たい辛味噌らゥ〜めん 830円(税込み896円)


せんげん台店・ごろう商店で好評ご提供中!

アンケート当選者を発表 (8月4日)
夏の”冷たい味噌らゥ〜めん!を掲載(7月27日)
「月刊食堂」2月号に掲載されました。
TokyoWaker「埼玉のめちゃめちゃうまい店」に掲載。 
TokyoWalkerに「ごとく」紹介の記事が掲載されました。

日本経済新聞はじめ、多くの新聞で紹介されました。

★各店で正社員・パート・アルバイト大募集!
「いらっしゃいませ!」明るく・楽しく・元気よく!が一番の元気なお店です。只今、各店で正社員・パート・アルバイトを募集中!
フリーター・未経験者大歓迎です。
 
 ◎正社員:18歳〜40歳くらいまで・男女不問
 ◎パート・アルバイト:18歳〜40歳くらいまで・男女不問
 
 >>>募集案内  >>>お店案内      
 ※詳しくは各店へ、お気軽にお問い合わせ下さい。

得々カード」について!!!        
材料等が値上がりする中、当店での現在の価格を維持する為に、スタッフ一同精一杯の努力をしておりますが大変厳しい状況がつづく中やむをえず、“得々カード”のチャーシュートッピングサービスを一時中止させていただいております。
※一部店舗は、継続しております。

ただ『スタンプ10個で1杯無料サービス』は継続させていただいております!!
ぜひ得々カードをお持ちください。
ご理解・ご協力のうえ、よろしくお願いいたします!!
※詳しくは、ごとく各店舗スタッフにお尋ねください。
 

上にもどる

■ 雑誌・新聞に「ごとく」紹介の記事が掲載されました。

TokyoWalker「埼玉のめちゃめちゃうまい店」に掲載されました!

日本経済新聞はじめ、多くの新聞で紹介されました。

ウォーカープラス・グルメWalker埼玉に掲載されました!


ラーメンマップ埼玉7に「とろこくチャーシュー”ごとく”」が掲載!

ラーメンランキングに「とっておきラーメン”けいとう's”」が掲載


 「メディアに紹介されたなかまたち」を掲載!

 「ソムリエが作ったラーメン」(埼玉新聞)を掲載!


僕たちと一緒に働きませんか?
 ごとく せんげん台店で一緒に働きませんか?
 経験・知識なんか必要なし! とにかく前向きに頑張ろうという気持ちの
 ある方!『熱いハート』を持っている方! 
 僕たちと一緒に働きませんか!お気軽にお問い合わせ下さい。

 【お問い合わせ】
  とろこくチャーシューごとく
  
せんげん台店:埼玉県越谷市千間台西1-8-4 Phone:048-971-2766

      

 



アンケートにお答えいただくと、抽選でステキなプレゼントが当選します。>>>クリック!

”ごとく”のなかま






アンケートにお答えいただくと、抽選でステキなプレゼントが当選します。>>>クリック!

今月のアンケートに応募する!
7月のプレゼント当選者
神奈川県横浜市 鈴木 様 / 茨城県桜川市 新井 様 
千葉県市原市 吉野 様 / 埼玉県越谷市 佐藤 様 / 千葉県木更津市 山口 様
ご当選おめでとうございます!ごとくのお食事券をお送りいたします。次回、当選発表は2017年9月上旬です。

上にもどる

スープのこだわり
とんこつベースのスープは、醸造かえしだれに煮干のうま味と野菜のやさしさ・まろやかさを加え、隠し味には柚子の香りを添えた絶品のスープ。
塩味スープは、天然塩とかつお・煮干など海の幸のエキスがたっぷり。一工夫されたホウレン草は塩味スープを引き立ててくれます。

チャーシューのこだわり
独自の製法と秘伝のタレをつかい、肉のうま味を残しながら口の中でとろける人気のとろこくチャーシュー。

めんのこだわり
しっかり熟成された小麦香るしこしこ麺。

空間のこだわり
心安らぎ、おいしくいただける居ごこちのいい空間までにもこだわりました。

スタッフの心意気
お客様と気持ち良く接するスタッフの笑顔も、自慢の一つ。

●ほかにも、こんなこだわりが・・・
   煮たまご・・・一昼夜、特製ダレに漬け込んだ半熟煮たまごは、とろける濃厚な黄身が食欲をそそります。
   たか菜・・・九州より取り寄せ、ゴマ油で香ばしく炒めたたか菜は、スープとしこしこめんを引き締めてくれます。
   ねぎ  ・・・契約農家の土耕栽培による香り豊かな万能ねぎを使用しております。

上にもどる

ごとく特製 3種類のラーメン薬味が、ひそかに人気!
       その1 ローストオニオン: カリカリに揚げた玉ねぎ。スープに香ばしさを演出!
       その2 フライドガーリック: 香ばしく揚げたニンニクのフレーバーをお楽しみ下さい。
       ※お好みにより少量ふりかけ、お客様のお気に入りをつくってください。
ラーメン食べたあとのスープたか菜めしをドボンと入れると・・・これはウマイぞうすいのできあがり!
チャーシュー丼マヨネーズ!マヨラーじゃなくても、きっとお気に入り!


アンケートにお答えいただくと、抽選でステキなプレゼントが当選します。

上にもどる

TokyoWaker「埼玉のめちゃめちゃうまい店」に「とろこくチャーシューめんくみ。」「とろこくチャーシューごとく久喜」が紹介されました。
※掲載されていますメニューおよび価格は、変更になっている場合があります。

※雑誌・記事に掲載の価格は、旧価格が含まれておりますので
  ご注意ください。

※雑誌・記事に掲載の価格は、旧価格が含まれておりますのでご注意ください。
 


 TokyoWalker「埼玉のめちゃめちゃうまい店」に掲載されました。

※雑誌・記事に掲載のメニューおよび価格は、変更されている場合がありますのでご注意ください。

上にもどる

 ラーメンマップ埼玉に「とろこくチャーシュー ごとく」が掲載されました!
 ※雑誌・記事に掲載のメニューおよび価格は、変更されている場合がありますのでご注意ください。

 



 


上にもどる

メディアに紹介されたなかまたち

紹介されたメディア
  ラーメンマップ埼玉6 (2002年11月発刊)
  ラーメンマップ埼玉7 (2003年12月発刊)
  ラーメンランキング首都圏版04-05 (2003年12月発刊)
TokyoWalker「埼玉の安くてうまい店」(1999年11月発刊)
TokyoWalker「埼玉のめちゃうまい店」(2001年1月発刊)
TokyoWalker「埼玉・遊スポット415」(2001年6月発刊)SaitamaWalker「もうすぐクリスマス」(2002年1月発刊)
TokyoWalker「埼玉のめちゃめちゃうまい店」(2004年10月発刊)
  まっぷる 埼玉 (2000年1月発刊)
  まっぷる 埼玉 (2002年3月発刊)
  るるぶ 埼玉  (2002年発刊)
  生活ヒントマガジン「プロセデ」 (2000年6月)
CCIそうか(草加商工会議所報 1999年12月)
埼玉新聞“ソムリエが作ったラーメン”(2001年11月24日掲載)
日本経済新聞(2004年3月4日)
日本経済新聞(2004年5月25日)
毎日新聞(2004年9月10日)
埼玉新聞(2004年3月22日)
埼玉新聞(2004年4月26日)
商業施設新聞(2004年6月15日)  >>>新聞記事を見る
 
ソムリエが作ったラーメン”

草加の松並木を通り過ぎ、日光街道と平行するように走る国道4号をしばらく行くと、東武伊勢崎線の新田駅から伸びる「新田ふれあいロード」との接点がある。
この角にあるラーメン屋の「けいとう」が、国道4号を走るドライバーの人気を集めている。
国道沿いの角地にあり、独白の駐車場がないとドライバーには不便なはずだが、すぐ近くに商店街の共同駐革場があるため、常連さんは、そこを利用しているという。つまり「けいとう」を利用するドライバーは、すべて口コミで広がったものなのだ。
実はこの店、「ソムリエが作ったラーメン屋」なのである。

経営者の田中仁氏はホテルマンの出身で、財団法人日本ソムリエ協会の認定を受けたれっきとしたソムリエ。
ホテルのバーに勤めていたが、大手飲料会社の企画部門に引き抜かれ、企画、経営指導、メニュー開発などを担当していた。しかしやがて「自分の舌を信じて、自分の店で勝負をしてみたい」と考えるようになり、四年前に奥さんの実家が近い草加に出店した。

なぜラーメンだったのか? という疑問は、ラーメンを食べてすぐ分かった。
ラーメンはあっさり味とこってり味の二種類。
「あっさり」は、なるほどさっばりしているが「おや!」…と感じるなんともいえぬ「こく」があるではないか。
「普通ラーメン屋さんは、たれづくりの際に野菜を一緒に煮こみますが、それは、骨のにおい消しのためのものです。しかし私のところは、大量に野菜を入れて野菜本来のうま味を出すことにしました。ちょうど『水たき』の後のぞうすいの味といっていいでしょうね」(田中さん)。
「こってり」の方は、豚の背脂を入れている。さらにソムリエらしい一品があった。
それはチャーシュー。なんとワインが調合されており、表面を焼くことで独特の香ばしきを出しているのだ。
営業時間は午後五時から午前二時までと、散策の時間帯には利用しにくいが、草加、蒲生などを回り、帰り際にワイン入りチャーシューで一杯というのもいいかもしれない。  埼玉新聞(2001年11月24日掲載記事より抜粋)

上にもどる


月刊食堂2008年2月号に掲載されました。】